2008年5月24日土曜日

ヨルダン旅行記その3~ぺトラ

ヨルダン二日目。朝8時ぐらいに起床。ホテルで軽い朝食を食べたあと、いざぺトラへ。入り口で入場料を払い公園内へ入る。1キロほど、くねくねした崖の中を歩く。こんな感じ。




さらに、こんな感じ。



そして、さらに続く。ゴールは近い。



そしてこの先に登場したのが、これ。



しかし、ぺトラは新世界7不思議に認定されて以来、観光客が急増したらしく、人がウジャウジャいる。こんな感じで、ウジャウジャ。



で、似たような感じの建物、って言うか岩に彫られた神殿(?)みたいのがいくつかあって、2キロほど歩いたところに、昼飯が食べられる場所があった。確か11時半ぐらいだったけど、早めの昼食。

そして、その先はひたすら上り坂とのころ。そこで、地元の人たちが商売にしているのが自称「Taxi(タクシー)」。歩くよりはタクシーの方が楽とのことで、700円ぐらいでタクシーに乗ることに。

そう、これがそのタクシー!!



























いわずと知れたロバである!!

このタクシーことロバ君に揺られること30分ぐらい。頂上に到着。景色はこんな感じ。



さらに、もう少し上に上るとこんな景色。



ちなみに、頂上付近にもこんなのがある。



頂上付近には、御茶屋とかもあって、ここでしばらくくつろいだ。そして、夕方近くに下山。山を降りたころは結構疲れたが、ここから入り口まではまだ数キロの道のり。結構疲れてたので、1500円ぐらいだして、別のタクシーを捉まえた。

これがそれ!!









































































心の準備はいいか?
























































こんな感じ。



驚いたか!!!!?

齢33にして初めての乗ラクダである。

このラクダに揺られ、数キロの道のりをとぼとぼと帰っていった。入り口付近に着いたときには、もう辺りは暗かった。

でも、もう一回ラクダと一緒に記念撮影。



ちなみに、ここに写ってる小さい子供がなんとラクダの先導役。日本だったら小学校低学年ぐらいなんだろうけど、きっと学校なんか行ってないんだろうなぁ~、などと考えたりもした。ちなみに、最後にはきちんとチップを請求された...こういう教育をよく行き届いてるようである。

そんな訳で、ロバとラクダの両方に乗った一日は終わりを告げたのであった。

ヨルダン旅行記第4部へとつづく。

1 件のコメント:

あずぴか さんのコメント...

いいなあ〜!!ペトラ遺跡行って。
しかもロバやラクダに乗るなんてさあ。
お土産期待してるよ(笑)なんつって。
ところで秀ちゃん、この旅行で少し太ったの?
おいしいもの食べてたんでしょ〜。
早く次の旅行記アップしてね。(^-^)/