2010年8月16日月曜日

ドライブ記2010~コロラド、カンザス

ロッキーマウンテン国立公園をぐるっと一周するような感じで回って、後は帰路につく。って帰路って言ってもものすごい距離だけど。

まずは、ロッキーのふもとにある町デンバーへ。

高速でスルーするだけだとちょっとつまらないから、町のメーン通りをつっきってみた。

デンバーの中心部の写真をどうぞ。運転しながら撮ったから、いまいちな写真だけど。




デンバーを抜けてしばらく走ると、あっという間に、何もない景色になった。まっ平らな草原が広がる。

しして、カンザス州へ。そう、行き来た道と同じ道を引き返すのはつまらないから、カンザス経由で帰ることに。

そしたら、






なんと、







途中でとんでもない雨雲に遭遇してしまった。この世のものとは思えない土砂降り。あまりにも雨が強すぎて、走行不能と判断して車を路肩に止める。

どんな雨かというと、こんな感じ。




そう、良く見ると分かるけど、実はこれは単なる雨ではなく、ヒョウ(Hail)。氷の粒見たいのが落ちてるのが分かる。この激しい音はヒョウが車をたたきつける音。

車が壊れるんじゃないかって心配したぐらい。

別の角度からもどうぞ。





でも、いくら待ってもやみそうに無いし、この地域の雨雲は西から東に移動するから、待っててもどうしようもない。(私が向かうのも西から東)

という訳で、強行突破で何とか切り抜けた。

アメリカ中西部は実は結構ヒョウの被害が出る場所なのだ。


とにかく、そんなカンザス州の名もない小さな町でこの日は宿をとった。


止まったホテルの部屋の前には、こんなカエルがいた。


田舎だなぁ~。


ブログランキングに登録しています。
ここをクリックするとこのブログに票が入るので
みなさん、清き一票を。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング

1 件のコメント:

あずぴか さんのコメント...

久しぶり〜!!コメントとゆーか、カエルがめっちゃかわええ!こんなにかわいいカエル、見た事ない!写真欲しい!!